KSK直販QRコード
KSK直販QRコード


KSK直販へのお問い合わせ

KSK直販フリーダイヤル
管理用

ブログ検索

最近の記事

カテゴリー





おすすめ健康食品

KSK直販ロングセラーのレンチンプラスシリーズ

BioBran レンチンプラス 1000 (30包)
レンチンプラス 1000
(30包)

 15,000円(税別)
1996年の発売当初より取扱いの商品で、当店でもっともご注文数の多い定番商品です。

レンチンプラスガンマー140粒
レンチンプラスガンマー
(140粒)

 12,500円(税別)
当店ではBioBran粉末が発売される以前、旧AHCCレンチンゴールドの時代からの取扱いです。

BioBran レンチンプラス 1000 (105包)
レンチンプラス 1000
(105包)

 38,888円(税別)
医療機関向けにパッケージング。21包(1日3包×1週間分)が5パック入って105包になっています。

米ぬかアラビノキシラン誘導体ってなんですか?
米ぬかアラビノキシランを動画でご紹介します。
米ぬかアラビノキシランをグラフでご説明します。
米ぬかアラビノキシランの製品誕生についてお話します。
米ぬかアラビノキシランの世界での評価(ギリシャ編)


体内の快調な環境改善

バイオブラン250
 バイオブラン250 50粒
 5,820円(税別)
海外用パッケージ(日本語)を使用しています。日常の健康維持目的で、はじめてBioBranをお試しになるのなら、お求めやすくなったバイオブラン250をおすすめします。

エヌケイシーピー120粒
 エヌケイシーピー 120粒
 9,000円(税別)
日本より海外で評価が高いNKCP。ナットウ菌を知り尽くした日本のバイオ技術の結晶です。

米ケフィラン ケフィーラPlus30袋
 ケフィーラPlus 30袋
 4,280円(税別)
米粉で育てた乳酸菌ケィーラ。先ずは2週間、毎食1包づつ召し上がってください。

  
おすすめ健康食品情報の日記
全国の患者様に「健康食品の情報や委託発送」 サービスを提供しているKSK直販のスタッフ日記です。 おすすめの健康食品情報や健康一口メモなどを書いています。
KSKはこんなお店です 知って得する? よくある質問


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢21のガン特集
11月2日に発売された、「夢21」にガン特集が掲載されています。

米ぬかアラビノキシランBioBranの治療補助効果(免疫力活性)については、AIクリニック院長の飯塚啓介先生が、免疫力を上げるための「玄米繊維の微粉末」として紹介されています。

夢21のガン特集

http://wks.jp/1107

女優の川島なお美さんのガン闘病や、タレントの北斗晶さんの体験から
ガン治療法に関する情報がネット記事でもたくさん特集されていますが・・・

夢21のガン特集は、癌治療にかかる費用から、抗癌剤の最新情報、最新癌治療などなど。広範囲にわたって、癌治療に関する情報が読みやすく整理されています。

特に冒頭記事の『ガンが治る人治らない人の違い』特集は
ガンに対する『考え方と食生活を変えた違い』として、とてもためになります。

一方的な情報や極端な噂話などに、惑わされる事なく。
よく整理された本をお手元に置いてことを是非、おすすめします。



スポンサーサイト
夏こそ腸内環境が大切
夏こそ腸内環境が大切
 どうしても食欲が減退する夏場には、あっさりした食事で済ませたくなりますがあっさりしていても、栄養のバランスがいい食事を摂る工夫が大切です。
東国原知事で有名になった宮崎県の郷土料理に「冷や汁」というのがあります。炒った煮干やいりこをすり鉢で擦り、ほぐした焼き魚の身や、豆腐を具に、焼いた味噌を出し汁に溶いて冷やしておき、食べる時にご飯にぶっかけ、キュウリ・シソ・ショウガを薬味に加えたら出来上がりです。
0807010.gif
 宮崎ではそれぞれの家庭で、それぞれの作り方があるそうですが、ポイントは汁に溶く前に味噌の表面を炙って、香ばしい香りにしておくのが”ミソ”だそうです。
 気温が上がる夏は食中毒の多い季節でもあります。悪玉菌に身体が負けないようにしておくためには、私たちの腸内環境を良くしておく必要があります。
味噌や漬物などの発酵食品や、梅干などのクエン酸を含む食品を必ず毎日食べて腸内の善玉菌の勢力を強くしておきましょう。

blogランキング


山菜や野草を食卓へ
うららかな春の陽気は、スギ花粉が飛散し花粉症の方々にとってはまさに悲惨な日和となってしまいますが、昨年あたりから花粉症対策として、つくしを煮詰めたエキスを原料にした「つくし飴」という商品が出回っています。
 つくしはシダ植物であるスギナ(杉菜)の胞子を撒くために、土の中から顔を出すスプラウトのようなもので、スギ花粉対策にスギナが役に立つというのは興味深いことだと思います。
春の野山は、他にもワラビ・ゼンマイ・コゴミなどシダ植物のスプラウトの宝庫です。
 花を咲かせないシダ植物は見た目は地味ですが、古生代から生き続けている強い生命力が私たちの身体にも力を与えてくれそうです。
花粉症の人もそうでない人も、ぜひ春はこうした山菜や野草を食卓に乗せて芽吹きの生命力を身体に取り入れてみて下さい。

blogランキング


干支の話
子丑寅卯・・・・亥。と誰もが知っている十二支ですが、昔からよく「ネズミ年生まれの人は食べ物に困らない」などと言われてきましたが、昨年相次いだ食品偽造事件やC型肝炎訴訟では日本国中で食品や薬剤の安全性に疑問が生まれてしまいました。
実験用のネズミはラットと呼ばれる大きいネズミですが、食品の安全試験には必ず使用されている動物です。また、遺伝子治療や新薬開発でもラットは私たち人間の為に大いに役立っています。

今年は12年一巡りのスタートの年ですが、ネズミの犠牲に感謝しつつ、誇大広告に惑わされることなく、ご自身で食品やお薬の安全性の予備知識を学んでみてください。

blogランキング


朝顔と七夕のお話し
夏の代表花と言えば、観賞用として赤や紫の大輪を咲かせる
朝顔ですが、実は奈良時代に遣唐使により中国から牽牛子
(けんごし)の名で薬用として渡来した植物で名前の由来は、
牛と取り引きされるくらい高価であった。
牽牛星と織女星が夜空に出現する七夕の頃に花の盛りをむか
えるから。の二説が伝えられています。
  
いずれにしましても、虫に刺された箇所に朝顔の葉をよく
揉んでつけたり、塩漬けやゴマ湯に浸したものを使用し、
昔の人は毒蛇や毒虫に噛まれた時に重宝していました。
     
現代でも漢方薬として、朝顔の種子を乾燥させて粉末にした
ものを、下剤や利尿剤に使用していますが、効果がかなり強い
ので胃腸の弱い方や幼児などには不向きです。

七夕の頃から夏の盛りをむかえ食欲不振になりがちです。
日の高くならないうちに、朝顔の開花と共に起床し、軽い運動
をしてから美味しい朝食を召し上がるように心がけて下さい。 

blogランキング



長命寺と道明寺
都内に車で出向く時に首都高6号線(向島線)をよく利用する
私ですが、桜の時期は渋滞が苦になりません。

隅田川堤には江戸桜餅で有名な長命寺があり、東京で桜餅と
言えば小麦粉を伸ばして餡を半巻きにしたこの形です。
全国的には、大阪の道明寺の桜餅が有名で、米を保存食にした
乾飯(ほしいい)を蒸してから餡を包む形です。
日本人は古くから、米、小麦、小豆という素材を上手に加工して
菓子を作ってきましたが、現代では健康食品という形でこれらの
素材を特殊な加工法で機能性を高めた商品が多く出回っています。

もしかしたら、百年後には健康食品の一部が日本の伝統食の中に組み込まれるかも知れませんね。

blogランキング

躾の基本を見直しましょう
「躾」というと、礼儀作法やマナーという意味になりますが
ご自身でも「健康のための躾」を今一度確認して下さい。

この冬のノロウィルス大流行はニュースでご存知だと思いますが
インフルエンザをはじめ、ウィルス性の病気に感染しないための
基本は、「うがいと手洗い」の励行です。

乾燥する冬場はウィルスにとって繁殖しやすい絶好の季節です
室内暖房の際には加湿器を併用するなど、室内の湿度に気を
つけて下さい。
そして外出から帰ったらまず、うがいをすること。また、トイレの
利用後は石鹸で丁寧に手を洗うことが、自分への感染を防ぎ、
他者に感染を広げさせないもっとも基本的な行動です。

躾=身を美しく」の作法は、身を清潔に保つことが基本で
ある事を見直し、どうぞ健康な一年をお過ごしください。

blogランキング



あけびの話
秋の味覚と草木の薬効について

木通・通草=あけびと読みます。

武蔵野の雑木林の中で育った私は、秋は木の実や茸をよく
食していました。あけびの名前の由来は、口を開いている
様子が「あくび」あるいは「開け実」からとか言われていま
すが、漢字で木通や通草 と書かれるのは、

①蔓性の茎を切って息を吹き込むと空気が通る
②利尿作用があり小水の通じが良くなるから、の由来です。

但し、中国産の漢方製剤で木通と言えば、ウマノスズクサで
あり、強い薬効の反面、アリストロキア酸による腎障害の報告
もありますので使用には注意が必要です。(日本の「あけび」
は無害です)
 
また、秋になると毒キノコによる食中毒などのニュースも
報じられにわか知識の漢方療法や木の実や茸を食することは
危険です。
 
しかし、秋の実を身体に取り入れることは、自然の生気を身体
に取り入れることに通じますので、秋はポケット図鑑を手にして
山野を散策してみてはいかがでしょうか?

山栗を拾い、爪を痛くしながら渋皮を剥き、コリコリとかじった
生の栗の実の味は私にとって懐かしい秋の味覚です。

blogランキング




話題の商品
話題の商品をご紹介


和の玄米オイル(255ml)
特選・和の玄米オイル

玄米栄養機能を丸ごと活かすため、有機JAS米「ひとめぼれ」から採った新鮮な"食用米ぬか"から、機械で搾油した玄米オイルです



※ぬかスキンオイル ブラン-ドリップ
ブラン-ドリップ(100ml)

伝統の圧搾方法で丁寧に絞った玄米油に、飲む香水としても知られているバラの香油を加えた、天然無添加100%のお肌に優しいスキンケアオイルです。




ブランドリップ,プレゼントキャンペーン





薔薇の滴 リフレ


唇の荒れに「バラ香る幸せルージュ」 有限会社万来




今なら水素水スティック(プラズマプラクシス)は送料無料です。

プラズマプラクシス(2本)
プラズマプラクシス(1本)

今注目の水素水商品

マイナス水素イオン生成スティックプラズマプラクシスを1本入りも2本入りも、送料無料サービス実施中です。

プラズマプラクシス商品説明頁にビデオ解説(日本茶の水出し)を載せていますが、水素水を使うと野菜の旨みもまろやかに抽出できてとっても美味しくなりますよ♪(※.水素ステッィクを抜いた水を使ってください)



  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。